カテゴリ:暮らしのこと( 209 )

「黄色い鳥器店」での個展、3月2日に無事終了いたしました。

たくさんの方にお会いしてお話できて、ほんとに幸せな時間でした。ありがとうございました。
次の個展・・またしばらく先になりそうですが(笑)がんばりまーす。



3月8日は息子の保育園の卒園式でした。
うちは公立保育園には4歳児からの途中入園でしたが、いい先生、いいお母さん方に恵まれとてもよかったな・・・と思っています。

世によく言うママ友地獄?とか・・ほんとにあるんですかね。
そんなのとはほんとに無縁で、みなさん気持ちのいい方ばかりで、最高の保育園でした。

公園デビューとかママ友地獄とか、これから子供を持ちたいと考える人に不安を与えるワードですね。
そんなのないよー!大丈夫だよと言いたい。
でもそれは保育園だからなのかな。幼稚園はちがうのかな。
保育園は仕事しているママばかりで基本的にあっさりした付き合いだったから良かったのかもしれません。

4月からいよいよ小学校!また違う環境で新たにスタート!
緊張しますが、頑張れ息子!


c0062685_13535599.jpg


そうそう。卒園式の2日前に事件がありました。

卒園式の後の謝恩会での父兄の出し物の練習で保育園に夜集まったとき、外で遊んでいた息子が大けが!頬をざっくり切りました。
救急車で運ばれ・・・9針縫いました。
滑って転んで遊具に顔をぶつけたのでした。

まだ柔らかい子供の頬がぱっくり割れたのを見たときには血の気がひきましたが、
保育園の先生の対応も素早く、救急隊員の方の迅速な判断で夜間でしたが形成の先生のいる病院に連れていってくださり、
綺麗に処置していただきました。ほんとによかった・・・

男の子を持った以上、いつかはやるとは思ってましたが・・・きたーーーーっ!!と思いました。

卒園式には肌色のテープを貼って出席しました。

これからもいろいろあるんだろうな。びっくりさせられることが・・・。
でもそうやって少しずつ経験して・・・何事にも動じない母になれそうです。






[PR]
by tougei-mutsuki | 2014-03-11 10:53 | 暮らしのこと

ものすごい大雪でしたね。

高速道路で身動きとれないで何十時間とかほんとに気の毒です・・
小さい子供とかいたらほんとにどうなるのか。考えただけで恐ろしい。



そんななかのどかに雪だるま作ったりしてました。

ほんとは今、22日からの個展の前で大忙しなんですけど、日曜日はこどもと遊んであげないと!お母さん業もやらないと・・・。とスコップを手に立ち上がる。

でもすぐ夢中に。



c0062685_14245509.jpg




今は個展前の大事な時期。
ここで腰を痛めたらさいあくだーと気をつけながらも、こんなのまでつくってしまいました。  


これは1回目の雪の日。次の週にも降りました。
このカマクラの上にさらに積もった雪。
さらに大きくなり、ソリの滑り台になりました。腰いたい。
c0062685_14133879.jpg

[PR]
by tougei-mutsuki | 2014-02-17 13:20 | 暮らしのこと
つづいて「温石」のお料理です。

すごく暑い日でししたので、食前のグラニテの一口がとても爽やかで美味しかったです。
確かよもぎの味だったような・・・ちょっと前のことなので記憶が薄れてしまいました。

c0062685_12351684.jpg




お料理のはじまりにまず炊きたてのご飯が一口。
へえ〜めずらしい〜!と思いましたが、お茶の席ではわりとあることのようですね。
炊きたてのごはん美味しかったです。

c0062685_12375243.jpg




しんじょのすり流し。これも記憶が薄れてますがとってもマジメな味というか滋味深い・・という感じの優しいお味でした。

c0062685_12375816.jpg




お魚は鯛。下に雑穀とビーツの合えたものが敷かれていました。この鯛の鱗を多めの油でカリッと焼いたものがすごーく美味しいのです。サックサクのウロコがなんとも美味!
雑穀とビーツも新鮮な取り合わせで食べた事ない感じのお料理でした。


c0062685_1238453.jpg




忘れてしまっていて失礼極まりないです。
これはやわらかく煮たお肉・・だった気がします。
美味しかったのは確かです^^:

写真もi-phoneでの撮影なので再現力がいまひとつです・・。

c0062685_12384151.jpg




簡単に言ってしまえばコロッケなのですけど、サクッとした衣の中にいろんなお野菜が入っていてすごく丁寧なお味でした。下のソースは酢みそだったような・・・。(記憶が・・)

c0062685_12385030.jpgc0062685_12392975.jpg



このご飯がとても美味しかった!
あげた玉ねぎをまぜたご飯でした。
シンプルなのになるほどー!という取り合わせで、う〜んとうならせるなんてすごいです。
お漬け物も文句なし。

c0062685_1239394.jpg




デザートは杏のシャーベットとココナツミルクのスープ(だったかな?)ザクロも添えられてました。

c0062685_12395853.jpg



もう2ヶ月近く前のことで、ところどころ忘れてしまっていますが、鯛のウロコのカリカリと揚げ玉ねぎのご飯はすごいインパクトで忘れられません。ぜひまた食べたい!


簡素でストイックな空間にこれまたシンプルで優しいお味の丁寧なお料理・・・。
とてもいいお店だと思いました。また行きたいな〜
[PR]
by tougei-mutsuki | 2013-09-27 17:43 | 暮らしのこと
c0062685_13375175.jpg



子供って・・・ちいさな空間をお家に見立てるのが好きですね。
段ボールとかに入ったり・・・。

椅子とソファーに毛布をかけてテントみたいにしてもぐって「見て〜!ボクのおうち!」ってやっています。


c0062685_13441657.jpgc0062685_13422024.jpg

c0062685_13375957.jpgc0062685_13445720.jpg



裸のままでふとんにくるまるのも好きね。
気持ちいいんだよね。



c0062685_13355051.jpgc0062685_13503038.jpg

c0062685_13354377.jpgc0062685_13363277.jpg



男の子。
可愛いのは5才までとかいうけどほんとかな。
5才までに親孝行は終わるとか・・・


さみしいな。もう今日で6才だ。
お誕生日おめでとう





c0062685_1333308.jpg




ずっとこのままでいいのにな
[PR]
by tougei-mutsuki | 2013-09-21 23:30 | 暮らしのこと
ピザ食べたーい!と息子が言うので、初めて作ってみました。
息子が望めば何でも作る!ような優しい母では決してないんですけど、私も食べたくなったので(笑)

うちのオーブンはデロンギのなんですけど、付属のピザストーンをいままで10年以上使った事ありませんでした。ピザストーンというのは素焼きの板みたいなものです。

そうかあれを使ってみるのもいいかも・・・と気分もあがり。

レシピは堀井和子さんのレシピで・・・。


イースト発酵でぷあーん。
バジル買うのわすれた。
フレッシュバジルのかわりに乾燥バジルで。

c0062685_2201660.jpgc0062685_2202321.jpg



サラダは残りものまとめて全部刻んで、マリネしたもの。

押し麦をゆでて入れるのが好きです。ぷりぷりして美味しいです。今日はイカとサーモンも入っていつもよりちょっと豪華版。

c0062685_2205217.jpgc0062685_221819.jpg


ピザストーン。カリッとサクッと焼けてよかったです。
何よりずーっと温かいまま食べられること。そこが最高でした。

でも作るときはオーブンシートのようなものの上に粉を撒いて伸ばしてつくったほうがいいみたいです
余熱したストーンの上にシートごと運んでスルッと置けるので。そうしないと運ぶのに難儀します^^:
[PR]
by tougei-mutsuki | 2013-09-14 22:54 | 暮らしのこと
c0062685_12305211.jpg



ずっと行きたかったSHOZO CAFE。
子供連れだけど大丈夫かな?かなりおとなしくない子供だけど・・・

入り口に静かな子供はOK的な張り紙がありました。
とりあえず入店はできる。


c0062685_12314128.jpgc0062685_12324348.jpg


有名店だけあって平日というのに混んでいました。
子供連れだから外のテラスがいいなと思っていたけど、いっぱいでした。

珈琲とチーズケーキ。美味しかったです。
息子がチーズケーキをいたく気に入ってなんとおかわり!


c0062685_12352529.jpgc0062685_12411436.jpg


静かな子供さん以外は退席!っていつ言われるかちょっとドキドキでしたが(いつもそう)
とりあえずつかの間くつろぎました。





車を走らせ馬頭まで・・・
建築家 隈研吾さんの馬頭広重美術館へ。

NHKで隈さんと林真理子さんの対談を見て、隈さんの世界を飛び回る活躍に感心してしまいました。
そこでせっかくだからと足を延ばしましてみました。

馬頭までは結構長い道のりでした。
ついた頃にはもう夕方になっていました。

c0062685_12543634.jpg



美術館の展示もとても興味深いものでした。江戸の風俗の浮世絵。
じっくり見たかったのですが、なにしろこちとらおとなしくない子供連れ。

もう出たい〜!外行きたい〜!はやく行こう〜!とうるさいのでさーーっと見て終了。


c0062685_12555464.jpgc0062685_1255772.jpg


c0062685_1254574.jpgc0062685_1255065.jpg



少しもじっとしてられない男の子。
実に健全なんですけどね。高齢母はヘトヘトです^^:


c0062685_12553262.jpg


[PR]
by tougei-mutsuki | 2013-09-11 12:35 | 暮らしのこと
6月のある日
那須サファリパークに行きました。
つい先日動物園に行ったばかりなのにまた???

いや〜動物が好きで好きでねえ・・・

というわけでもなく。たまたまです^^:


c0062685_1144371.jpg




季節のいいうちにどっか行こう。じゃあ・・・那須?ってことで来ました。

子供向けの施設は・・・那須ハイランドパークと迷ったすえサファリパークにしました。
でもね・・・高いです時間の割に。
かる〜く1万円越えです。



肝心の動物さんたちは・・・キリンとダチョウ・・ヌーと・・・あとはシカばっかり。
そう。シカ、シカ、シカ・・・シカばっかりでした。シカ王国。
よほど環境が合うと見えシカがものすごく増えてるのかな。それにしても・・・です。


ライオンやトラは・・・とおくからチラッと見えたかな。
でも寝てたな・・・

c0062685_1145647.jpgc0062685_11452797.jpg
c0062685_11455292.jpg
c0062685_11454128.jpg


餌1000円もすぐなくなり・・・。

まあ子供が「きりんさんになめられた!」と興奮してましたのでよしとします。




気をとりなおして食事。
行きたかった店がなんとお休みでした。


でも行き当たりばったりで入ったお店。お蕎麦屋さんでしたが良かったです。
お店の佇まいも素敵だし器もいい感じ。お味もよかったです。

c0062685_13193992.jpg



c0062685_11534467.jpgc0062685_11542075.jpgc0062685_13192172.jpg
c0062685_11535778.jpg


c0062685_1322116.jpg




これで気分もなおりました。次はせっかくだからSHOZO CAFE行こう。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2013-09-09 12:13 | 暮らしのこと
涼しくなったのはつかの間でした。
やはりまだまだ残暑はきびしいようです・・・。


こう暑いと出かける気にもならず、日曜日ももっぱらベランダプールでお茶を濁し夕方からやっと公園へ繰り出すというパターンを繰り返していますが、6月には結構あちこち行っていました。


うちから上野にはバスが便利で、気軽に行けるので子供がベビーカーの頃からよく行っていました。
たまには動物園にでも行くか〜・・と思い立ちこの日も昼過ぎからゆるゆると出かけました。
日曜日は夫が休みではないのでいつも息子と2人行動。この日も2人です。



象さんと、パンダのシンシンちゃん。
シンシンの妊娠報道が出て、この日を最後に表には出なくなるという日で、パンダファンがたくさんいました。
でもこの後妊娠は偽だったというのがわかったとか・・・?
フェイントで赤ちゃんパンダのイラストとか刷っちゃった会社とか大変ですね。お気の毒。

c0062685_9514089.jpgc0062685_951255.jpg




すごく久しぶりに上野動物園に来たのでびっくりしたのは展示方法が変わっていたこと。
有名な旭山動物園の行動展示に影響を受けてるのでしょうか、なかなか面白い展示が増えていました。

シロクマの展示も凝っていて上からのアングルや水中へのダイブが見られたり、なかなか迫力でした。
水中で遊ぶシロクマをずっと見ていたくて子供に「次行こうよ〜」と急かされる始末。

c0062685_952514.jpgc0062685_95340100.jpg

c0062685_9535858.jpgc0062685_9543123.jpg




アザラシさんも見応えありました。
やはり上からも水中からも見られる展示になっていて、旭山動物園のように細い透明な管の中をくぐり抜けるのを見られる展示もありました。

アザラシ達の俊敏でなめらかな水中の動きを見てると楽しくて、またぼんやり見続けてしまい。息子は「次行こ〜〜」

c0062685_9545816.jpgc0062685_956626.jpg
c0062685_9581224.jpgc0062685_957031.jpg



フラミンゴやハシビロコウ。
ハシビロコウには息子ははまった様子。
c0062685_9582958.jpgc0062685_959320.jpg


結構たのしかったのはは虫類館。写真は撮りませんでしたが。
でっかいワニに見とれてまた動けなくなったわたし。



行こうと思い立ってから出発したのがお昼過ぎていたので、展示によっては見られないものもありました。ゴリラなんかは2時までとか。ライオンやトラも見られずほんとならガッカリなところですが、
シロクマとアザラシで結構満足できました。




不忍池に浮かぶボートをみたら「乗りた〜〜い!」と息子。
まあいいか〜と乗り込む。

30分で600円とお安いです。
前に山中湖でスワンボートをせがまれ、その値段に驚いてやめたことがあります。だって30分で3000円くらいだったかな?いくら観光地でも高すぎよそれ。

c0062685_9591545.jpgc0062685_9592224.jpg


ボート30分600円で十分楽しめました。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2013-09-03 10:55 | 暮らしのこと
7月のある日素敵なマダムのおうちへお呼ばれしました。

おしゃれで可愛くて好奇心旺盛で、行動力があって美味しいもの大〜好きなjeudiさん、こんな風に素敵な女性になりたいな〜と私の憧れの女性です。


カンパーニュにクリームチーズとサーモン。大きめのケッパーとディルがすごいいいアクセントでした。
c0062685_1872140.jpg




甘いトマトはブルスケッタに・・・。チーズとアーモンド

c0062685_1711471.jpgc0062685_1711782.jpg




白身魚のカルパッチョ、冷たいトマトのスープとポタージは綺麗な層になって。

c0062685_17181842.jpg c0062685_17175091.jpg



器使いもおしゃれです。パリのテーブルのよう!
チーズののった板皿は教室で作られた陶器です。こんな風にのせるとおしゃれですね〜



c0062685_17275687.jpg




甘くて美味しいメロンの上には生ハムを。
サラダはニース風。アンチョビが効いて美味しかった!

c0062685_17111147.jpgc0062685_17151240.jpg




賑やかにおしゃべりに花を咲かせていた合間にキッチンから香ばしい香りが・・・。
熱々のポークソテーにはレモンとサラダがたっぷり添えられていました。

デザートも美しく盛られたお手製!マリネしたフルーツとアイスクリーム。美味しかった〜
完璧なテーブルでした!

c0062685_17151742.jpgc0062685_17221914.jpg


おしゃべりが楽しすぎて帰る時間を忘れていたほど。すっかりくつろいでしまいました。
jeudiさん素敵な時間をありがとうございました。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2013-09-02 19:07 | 暮らしのこと
7月の末のある日
生徒さんのマダムたちに誘っていただき信州は松本へ日帰り旅して来ました。

憧れの松本の町をそぞろ歩きます。

みんなで工芸品をあれこれ品定め。
私はちいさな箒と紙製のちりとり、竹製のヘラを買いました。




そしてお昼になり本日のメインイベント「温石」でごはんです。
タクシーで近くに降ろしてもらったはずが、なかなか入り口がわかりません。

それもそのはず、とってもひかえめな佇まい・・・。
気づかず通りすぎてしまいそうな雰囲気な建物でした。

でもよく見るとちゃんと看板が。真夏の日差しで全く気がつかないくらいひかえめでした。

c0062685_1181822.jpgc0062685_1191847.jpg





細い小道をいくと、確かにお店の入り口らしき暖簾がゆれています。

c0062685_1185673.jpgc0062685_1193457.jpg




中は簡素ながら清潔で静謐な雰囲気・・・。
女将さんもひかえめな雰囲気の美しい方でした。

c0062685_1195064.jpg





古い家屋をペンキで塗った白い空間。
華美な装飾は一切ないですが、所どころに可愛らしい照明器具などがあり和みます。

c0062685_11104268.jpgc0062685_1110266.jpg





お店の名前の象徴でしょうかまあるい石が飾られていました。

c0062685_11184376.jpg




どんなお料理が出てくるのかな?
わくわく感がつのります。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2013-07-11 16:13 | 暮らしのこと