<   2005年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

c0062685_0341262.jpg


根菜が美味しい季節到来です。
我が家で最近よく作るこれをご紹介。「れんこんとミントのピラフ」。

厚手の鍋でレンコンをさいの目に切ったものを、オリーブオイルで炒めます。そこへ洗っておいたお米を2合くらい投入。お米が透き通ったら鳥のスープ2カップををいれます。フタをして強めの中火で炊き、そしてお米が炊きあがったら、おろしたパルメザンチーズをたっぷりと塩と黒胡椒をいれて混ぜ合わせます。10分くらい蒸らして、さいごにミントをたっぷり。

平松洋子さんのレシピです。
簡単ですごく美味しいのです♪彼女のレシピは簡単で合理的で無理がないところが好きなんですよね。
でもレシピのミントより私はバジルがすきかな〜〜。お好みでいいとおもうけど・・・。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2005-11-30 00:47 | 暮らしのこと
c0062685_23461675.jpg
c0062685_23523164.jpg


さくらの紅葉です。工房に居ながらにして紅葉狩り。あれ?なんか七五調。
[PR]
「建築家として、もっとも、うれしいときは、建築ができ、そこへ人が入って、そこでいい生活がおこなわれているのを見ることである。日暮れどき、一軒の家の前を通ったとき、家の中に明るい灯がついて、一家の楽しそうな生活が感じられるとしたら、それが建築家にとっては、もっともうれしいときなのではあるまいか」吉村順三(1965)

c0062685_03109.jpg


建築家吉村順三の展覧会に行って来ました。
会場には氏の設計した建築の写真や模型、家具や照明器具、設計図面などが展示されています。2時間半くらいの間夢中で見てしまいました。
軽井沢の自身の山荘の映像も見ることができます。

静かで温かくて優しくて品格のある建築の数々。
とてもいい展覧会でした。

上野 東京芸術大学 大学美術館にて。12月25日まで。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2005-11-23 23:58 | 暮らしのこと
ひさびさの更新です。ゆっくりとPCをあける時間ももてぬまま毎日バタバタと過ぎていきました。そうこうしてる間にあと10日ほどでもう師走。なんて速いんだ。一年って。

c0062685_16155261.jpg


先日麻布十番に行く用事がありました。そのときに寄った骨董屋さん、ラトリエドゼロ。窓から犬の人形が首をだしてたらオープンしてる。って下のお店hai-kyoのオーナーが教えてくれました。見上げると・・・出してましたよ犬が、首を。(笑)

広くない店内には夥しい古道具の数々・・・。圧巻でした。
店主のおじさんも一見気難しそうですが話好きでいろいろ教えてくれました。

そこで買ったのは写真の鉄製の壺です。
これは油を入れて口のところに灯をともして使ったものだそうです。長い棒は壁に刺して使ったんだって。
ふーむ・・・どんな時代にどんな人々の暮らしを照らしてきたんでしょうこの道具は。

花を挿したら素敵かなって思って買いました。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2005-11-21 16:25 | 暮らしのこと
c0062685_025181.jpg

長野の友人の家に行ってきました。
一緒に行ったのは東京に住む友人で黄色いトリの家さん。3人とも訓練校で知り合ってからの友達です。
長野に住む彼女にはふたりのちいさな男の子がいます。お家には彼らが自分で作ったおもちゃがいろいろありました。上の写真の人形もそのひとつ。木に釘を打っただけなのに兄弟それぞれで微笑ましい・・・。左があにきので右がおとうとの。

c0062685_0251853.jpgトラックとかもある。左のは「クロネコ山の宅急便♪」だそうです。(笑)

トイレットペーパーの芯も奪い合いだって。これはサメですかね。

c0062685_0253344.jpgギターがたくさん。エレキもある。みんな木だけど(笑)これをかき鳴らして歌うんだろうな〜 デタラメな歌を!(笑)

c0062685_0255335.jpgいろんな保存食のある彼女の台所を激写。でもごくアップのみということで・・。彼女の作る料理は自然食。目からウロコな美味しさでしたよ。


なんと彼女と友人達で始めてしまった保育園。
その名も「はらぺこ保育園」(笑)をのぞかせてもらいました。そりゃあ腹ぺこになるだろうな〜ってくらい遊び回ってましたよ。子ども達。先生には1時間かかる松本からわざわざ来ていただいているそうです。事務や会計などはお母さん達で運営しているそう。給食は主食だけ各家から持ってきてもらって、おかずは当番でお母さん達がつくるそうです。保育園で畑も借りていて野菜も作るんだって。すごいなあ。

c0062685_0262611.jpg天井が高くて気持ちいい空間でした。掃除は子ども達を迎えに行ったお母さん達が交代でするそうです。

c0062685_0263841.jpgこの日から床が木になったそうです。畳は壁に貼って断熱材になりました。(かしこい!)外の滑り台にもなってましたよ。

c0062685_0265645.jpg長野の冬は寒いから薪ストーブのところが多いみたい。いいなあ。

c0062685_0304985.jpgストーブの薪がたくさん。雪かきにつかうのかな?可愛いちいさなスコップが。


テレビをあまりつけない彼女の家では、子ども達はてきとうに作ったデタラメな歌を大声で歌って、広告の裏にでっかい絵を描いていました。保育園の隣のおばあちゃんにもらった梨とか大家さんにもらった柿とかをその場で丸かじり。なんかたくましい。字をおしえなくていいの?ってお祖母ちゃん達は気にするらしいけどいいんですって。いずれ覚えるから。それより今は絵を描きなって・・・。なんかたくましい母になった友人に私達はとっても感動したのでした。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2005-11-09 00:27 | 暮らしのこと
c0062685_22393033.jpg
c0062685_2247474.jpg


夫の両親と叔母が我が家に遊びに来ました。

2003年の春からはじまった我が家のリフォーム。
もちろん建設会社がやってくれたのですが、ところどころは節約の意味でセルフビルドをしたので、と〜〜っても時間がかかりました。

夫の母が「もう完成しただろう」と初めて遊びに来たときは、去年の5月。
でもその時はまだ壁も床もベニヤ、キッチンも仮設の業務用のもの(ヤフオクで手に入れた)。テーブルは作業台もかねたコンパネでした・・・。
でももっと最初はトイレのドアもしばらくなかったんだから・・・(カーテンでしたよ)

それから1年半・・・最初からだと2年半。
やっと人をお招きできるくらいに片づきました〜〜〜(T_T)
・・・・長かった・・・(-_-)

ところで・・・・私、器をつくっている人のはず。なのに・・・器がな〜〜い!!
いつも2人での食事だったので、おもてなしの今回気づきました。
しまった〜〜!!揃いの器も全然持っていない・・・。
これから少しずつ揃えなければなりませぬ。
[PR]
by tougei-mutsuki | 2005-11-03 22:41 | 暮らしのこと